Q&A
東京で犬の指導を経験豊富なトレーナーが担当いたします

東京で犬の習慣付けを行う教室として活動している久保木ドッグスクールは、日常生活を超えた訓練にも対応し、競技に参加できるような訓練を行っておりますので、ワンちゃんの能力を伸ばしたいとお考えでしたら、一度ご相談ください。

皆様からよくあるご質問にお答えします。

  • Q 噛みぐせがあり、他人に危害を加えないか心配です。
    A

    その可能性は否定できません。何かあってからは大変なので、一度詳しくご相談ください。

  • Q 訓練としつけの違いはなんですか?
    A

    訓練とは合図や命令に対して従うようにすること、しつけとは子犬の頃からの育て方と習慣づけ(決められた場所で排泄できる)などのことです

  • Q 無駄吠えだけ直してほしいのです。
    A

    その他のことに問題がなく、これだけを直せば家庭犬としてやっていけると、当スクールで判断した場合はOKです。

  • Q どの犬種でも大丈夫ですか?
    A

    超小型犬から大型犬、MIX犬でも大丈夫です!

  • Q 長期間預けたくないのですが。
    A

    訪問訓練も可能です。出張して訓練やしつけができる地域に制限がありますので、お問い合わせください。

  • Q 生後どれくらいから頼めますか?
    A

    基本的に、ワクチンが済んでいればOKです。

  • Q 5歳以上の犬ですが、お願いできますか?
    A

    訓練やしつけの内容にもよりますが、大丈夫です。

  • Q どのような環境で預かってくれますか?
    A

    家の中に犬の部屋があって、一頭一頭にケージやサークルを用意しています。

東京で犬のしつけを行っている久保木ドッグスクールでは、ワンちゃん一頭一頭に愛情を込めて接し、飼い主様とワンちゃんの信頼関係を築くための習慣付けをしております。時には優しく、時には厳しく指導することで、ワンちゃんにも良い事と悪い事の区別を付けてもらっております。
久保木ドッグスクールでは、トイレやお散歩時の基本的なマナーに加え、競技参加や臭気探知能力の向上を目的とした本格的なトレーニングも行っておりますので、東京で愛犬の習慣付けやポテンシャルを引き出す訓練を依頼したいとお考えでしたら、ぜひご連絡ください。